よくあるQ&A‎ > ‎

ヘッドライトが黄ばんでいますが、交換せずに綺麗になりますか?

2011/04/05 20:26 に カーピカ管理 が投稿   [ 2014/03/31 2:18 に 石坂真一 さんが更新しました ]
スターのアイコン素材ヘッドライト リフレッシュスターのアイコン素材
こんなお悩みありませんか?
        ヘッドライトが黄ばんで車が古く見える。
 夜間ヘッドライトの明かりが弱くて見ずらい。バルブ交換しても変わらない。
 市販のヘッドライトコーティング剤では効果が薄い。
 車検時に、ヘッドライトの明るさが基準値以下で不合格になった。

ヘッドライト黄ばみ・白濁の原因は?
       そもそも樹脂製ヘッドライト(現在、ほとんどのクルマがこれに該当)には、表層に
  コートが施されています。そのコートされた部分が紫外線や熱などで劣化することが
  原因で、表面に黄ばみを形成されてしまうのです。

買い替えなくてもここまで蘇る!!

            ヘッドライト交換となると部品代だけでも4~5万円!さらに工賃もかかります。
            カーピカでは既存の表層コートを研磨除去、複数の工程を経てレンズ表面を鏡のように
            磨きあげ、最後に硬質コーティング剤で保護層を形成します。

【時間】  程度によってお時間は変動しますが、目安で3時間~4時間程度のお時間をいただいています。
【料金】  片側¥5,000円(税抜)

【施工例】
 トヨタ アルファード 《施工詳細はコチラ》
    

 トヨタ エスティマハイブリット 《施工詳細はコチラ》

 ホンダ HR-V 《施工詳細はコチラ》
    

 トヨタ ウイッシュ 《施工詳細はコチラ》
    

 スバル インプレッサ 《施工詳細はコチラ》
    

 ボルボ XC90 《施工詳細はコチラ》
    



Comments